QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
eiichi
オーナーへメッセージ

2006年02月19日

ネプチューンというミニばら、香りその2.。








写真は、ネプチューンというミニばらです。
このバラの花は、ミニバラらしく小ぶりで
かわいい感じです。花が沢山付きそうな枝
振りで、次から次ぎと花を咲かせる事でしょう。
さて、バラの香りについて。
一般的には、下記の7種類に分けられています。
ダマスク・クラッシック
  いわゆるローズオイル(ブルガリアの)の香り。
  ダマスク系の濃厚な甘さとガリカ系の華やかな
  香りを持つ。
ダマスク・モダン
  ダマスク・クラッシックの香りを受け継ぎながら
  成分の違いにより情熱的で洗練された香り(よく
  分からないけど)。
ティー
  中国のティーローズ(現代のハイブッリド・ティー
  に繋がる)由来の香り。グリーンバイオレットの
  香りが基本で、上品さと優雅な甘さがある。
フルーティ
  ピーチ、アプリコット、アップルなどの果実の
  香り。
ブルー
  青バラ系に独特な香り。ダマスク・モダンと
  ティーの香りが混在。
スパイシー
  スパイスのチョウジ(クローブ)のような香り。
ミルラ
  ダマスクの香りを基調とした中にスパイスのアニス
  に似た香り。ミルラの香り。
とこんな具合に分けられています。
何となく想像がつくものや、訳の分からないものまで
ありますが、要はバラの香りは品種によって色々ある、
という事です。
因みにあの有名なバラ、プリンセス・ドゥ・モナコは、
フルーティな香りです。
またあのアイスバーグは、マイルドなハチミツの香り?
らしい。

ザ・ローズショップ本店  


Posted by eiichi at 20:48Comments(1)