QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
eiichi
オーナーへメッセージ

2006年02月23日

鉢バラのこの時期の管理はお済みですか?




鉢でバラを育てている人へ。
この時期までに終わっている管理は、
 鉢の入れ替えは終わっていますか?
  一年以上同じ鉢で育てたバラは、土を入れ替える
  必要があります。鉢に根が回ってしまう事と、土に
  必要な栄養分がなくなってしまうからです。このような
  状態だと、バラ自体は枯れる事はありませんが、十分な
  生育が望めないので、翌年の花があまり付かず、樹自体も
  大きくなりません。新しい芽が動く前に、鉢から抜き土
  を根から払い根の先を切り、一回り大きな鉢に新しい土を
  入れて、移し替える作業です。基本的には寒い時期に一年
  に一度やる事です。
  もし、まだこの作業が終わっていなければ、次の事を守って
  やってください。
  まだ新しい芽がぜんぜん動いていなければ(普通はこの時期
  だったら動いています)、上記のようにやってください。
  動いているようでしたら、次の事に注意して作業をすすめます。
   土を崩さない事。そのまま一回り大きな鉢に移し、回りを
   バラの土で埋める。大事な事は鉢の土を崩さない事です。
  植え替えたときはどんな場合でも、水をタップリやる事です。
勿論、剪定は終わっている事。
後は、露地植えのバラと同じですが、注意する日頃の管理は、
水遣りは、土が乾いたらタップリと。
日中は思い存分太陽の光を当てる事。
土を入れ替えた時は、土に十分な栄養分があるので、しばらくは
水だけでいいはずです。葉っぱの色が黄色っぽくなったり、元気が
ないようになってきたら、液肥を使うとみるみる元気になります。
病害虫に気をつける事は、全てに通じる事です。

ザ・ローズショップ本店  


Posted by eiichi at 20:56Comments(0)