QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
eiichi
オーナーへメッセージ

2006年03月25日

とっても簡単、ミニバラの育て方と管理。






ミニバラは、一般的にどこで購入しても小さな鉢(3から4号位)
に入っているのが普通です。このままの状態で毎日水をやって
いると、間違いなく枯れてしまいます。またこの状態で固形の
肥料をやっても枯れてしまう場合があります。
小さな鉢の水の管理は、結構めんどくさい。また一般的なミニバラ
の鉢の土は、ピートモスを多めに入れているので(鉢が軽くなるように)、
濡れ易く、乾き易い、というなんともおかしなことになっています。
また肥料成分もほとんどないので、最初の花でさえ上手く咲かない
こともあります。
つまり購入した時の状態で育てる事は、絶望的なのです。勿論
5号ぐらいの大き目の鉢に、しっかりした土(判断のしかたは、
鉢を持ってみてずしりと重たく感じれば、ほとんどの場合良い土)
が入っているものは別です。

ミニバラが到着したら、なるべく早く5号(直径15cm)位の鉢に、
土を崩さないように静かに移し替える事です。土は市販の培養土
で十分です。
後は、土が白く乾き始めたら液肥を入れた水を、鉢の下から出て
くる位タップリとやるだけです。水の代わりに液肥の水をやるのが、
ポイント。これで肥料成分も水も過不足なく摂れ、ミニバラは
すくすくと育ちます。
勿論、日光は十分に当てる事。
花が咲き終わったら、咲いた枝の半分ぐらいを目安に、いつも
切って、次に良い芽が出るようにしておく事。
病害虫に注意する事。
以上を守れば、絶対上手くいきます。

ザ・ローズショップ本店  


Posted by eiichi at 19:29Comments(0)