QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
eiichi
オーナーへメッセージ

2006年05月06日

ティディベアーが咲いた、バフビューティーも。





ここのところ、なにやらやたら忙しく
書いている時間があまりとれません。
チョット見ない間に、商品のティディベアー
の鉢が咲き始めました。
本当に綺麗な茶色のかわいい花です。

上を見上げたら、
バフビューティーも咲き始めていた。
これからいよいよバラシーズンの幕開け
です。


ザ・ローズショップ本店  


Posted by eiichi at 23:21Comments(0)

2006年05月04日

バラの新苗は今こんな感じ。







切り接ぎの新苗は、今こんな感じです。
写真は、ラ・フランスの新苗です。
だいぶしっかりしてきたので、もうすぐ
出荷できそうです。
新苗は枯れる心配がないので、ある意味安心
です。ただ取り扱いに注意をしないと、接いだ
ところが外れてしまうと大変です。
思った以上に成長が早いので、育てる事が楽しく
なる苗です。

下の写真は、ジャンジオノの咲ききったところ
です。


ザ・ローズショップ本店  


Posted by eiichi at 20:44Comments(0)

2006年05月03日

シャンパンというバラとガーデンはこんな感じ。







写真は、シャンパンという切りバラ用の
品種です。
名前のようにシャンパンカラーのバラなので
花束やアレンジを作る時に、とても重宝しています。
水揚げも申し分なく、最後まできっちりと咲き切ります。
蕾の時は花が小ぶりに見えますが、開き始めるとボリューム
のある花になります。

下の写真は、当ショップのローズガーデンの
今の様子です。


ザ・ローズショップ本店  


Posted by eiichi at 22:46Comments(1)

2006年05月02日

二年生の大苗に蕾が、あとは病害虫に注意。







やっと二年生の大苗に蕾が付いてきました。
五月の二十日頃に花を咲かせたいので、これでは
ちょっと早いかもしれません。
でも良い感じになってきたので、あとは虫や
病気に注意する事と水遣りを忘れないという事
だけです。
一度目の花を見た後で、露地に植えるか違う鉢に
移すか考えてください。

下の写真は、初恋というバラです。
花が大きく見ごたえのあるバラです。
丈夫で育てやすく名前もそれなりなので、
来年は取り扱いましょうかと思案中です。


ザ・ローズショップ本店  


Posted by eiichi at 20:59Comments(0)

2006年05月01日

ジャンジオノというバラとバニラというバラ。







上の黄色のバラは、ジャンジオノというバラ。
このバラは、四季咲きのモダンローズですが、
イングリッシュローズのロゼット咲きのように
なります。
満開になってからが素晴らしい花形になります。
咲いたところを、是非載せたいと思っています。

下の写真は、バニラというバラ。
いかにもバラというような花形の整ったバラです。
この咲き方は、高芯剣弁咲きといって私達日本人
にとっては馴染みの深い咲き方です。
とても水揚げの良い品種で、切りバラとして
僅かながら流通しています。


ザ・ローズショップ本店  


Posted by eiichi at 20:17Comments(1)