QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
eiichi
オーナーへメッセージ

2006年02月15日

バラの剪定から半月、ポツンと芽が。








温室のバラの剪定を始めて半月以上経ちます。
最初に剪定が終わったところは、気温の上昇
と共に、芽が動き出しました。まだ加温は
していませんが、そろそろ始めないと花芽に
ならない可能性があります。
一般的には、芽が伸び始めて2、3センチ位の
間に花芽になるかならないか決まると言われて
います。この時に必要十分な温度がないと、
いわゆるブラインドという花の付かない枝に
なると言われています。この時の温度は15度位
は必要とされていますが、もう少し低くても
大丈夫な感じです。またブラインドの枝であっても
気温が安定してくれば花芽が付くので、心配は
いりません。
露地植えのバラは、まだまだ気候が不安定なので
芽が伸び始めてから寒さに当たることもあります。
変形した芽になっても、あまり気にしない事です。
芽は一つだけではないし、新しく芽が吹き
暖かくなれば花が咲きます。

ザ・ローズショップ本店


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。