QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
eiichi
オーナーへメッセージ

2006年03月29日

今日は雪、寒い、伸び始めたバラの芽が・・・。







今年の冬は終わったと思っていたら、朝から雪が舞っていた。
積もるほどの雪ではないが、近くの山は上のほうが白くなっていた。
一日中気温も上がらず、夜になって一段と冷えてきた。明日の朝は
真冬並みの寒さに違いない。せっかく伸びてきたバラの芽が、どうなって
しまうのかチョット心配。
鉢植えのバラは、家の中にでも入れておけば問題はないが、露地植え
のバラはどうしようもない。
でも・・・そんなに心配しなくてもバラは大丈夫。氷点下にならなければ
新芽も凍みることはないし、かりに寒さで花芽が飛んだとしても、
また花芽を持った芽が動き出してきます。
この時期は温度の変化が激しいので、その時のタイミングで花芽に
なるものと花芽にならないものとが出てきます。しかし花芽が付かなかった
枝も、気温の上昇とともに再度花芽を持ち、少し遅れて花が咲くはず
です。もうしばらく不順な天候が続くでしょうが、バラの花が咲くのを
楽しみに待ちましょう。
写真のバラは、ラプソディーインブルーです。たくさんの芽が出ていますが、
すべての芽に花が咲くわけではありません。順調に伸びて花が咲く枝と
葉っぱだけになる枝やすぐに花を付けてしまう枝など色々です。
でも基本的にはこのまますべての芽を、自然の力にまかせます。
伸びる枝は伸びるし、花の咲く枝は花が咲くし、咲かない枝は咲かないし、
バラの思うままがよろしいようで。
ザ・ローズショップ本店



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。