QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
eiichi
オーナーへメッセージ

2006年04月05日

ムーンシャドウというバラは、今こんな感じ。







上の写真は、今日のマリーナの花の状態です。本来なら
切ってお金に換えてしまうところですが、この温室の
今シーズン最初のバラの花という事で、最期まで観賞
しようと考えています。まだまだこれから花も大きく
なり、表情もどんどん変わってくるでしょう。そのうちに
手前の色付き始めた蕾が、咲き始めることでしょう。

下の写真は、ムーンシャドウという赤紫色の四季咲きの
バラの今の状態です。力強い新芽が吹き始め、花の咲くのが
愉しみな感じです。6号の鉢のまま太陽の光を十分当てて、
乾いたら水だけやって管理しているバラです。後は花が
咲くまで病害虫に気をつけるだけです。これからのバラ苗は
芽が出ていて、ある程度茎も伸びているので、まず枯れ落ちる
心配はないでしょう。
私達生産者からすると、芽の出ていない状態で早めに届けた
苗は、管理の仕方や苗そのものの状態にもより、本当に
春になって芽が出てくるのか、いつまでも心配です。
いろいろな状況もあり、なかなか芽が出て暖かくなってから
の配送という訳にもいかないのが現状ですが、何か対策を
考えた方がいいのかもしれません。またバラ苗の仕立て方
によって、すぐ植えつけたり、植え替えたりしなければいけない
苗なのか、そのままでしばらくはいいのか、いろいろです。
初めてバラの苗を購入した方は、戸惑われる事も多いかも
しれません。実際の話、バラ苗を生産している農家や業者は
日本国内ではそんなに多くはないので、ある程度のところは
把握していますが・・・・。

ザ・ローズショップ本店


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。