QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
eiichi
オーナーへメッセージ

2006年01月14日

これがイングリッシュローズの剪定だ、その1








写真は去年の春に植えたマリネットと言う
イングリッシュロ-ズです。
このバラを剪定しようと、今考えています。
良く見ると、長く伸びた枝の先に蕾が
あります。
また写真のように、下の方にはロ-ズヒップ
が付いています。
この蕾は凍みなければ、時間はかかりますが、
きっと咲くでしょう。
しかし、これからもっと寒さが厳しくなるし、
この花の咲くのを待っていたら、剪定時期を
逃してしまうので思い切って剪定を始めます。
このバラの株は、シュ-トも沢山出て、なかなか
良さそうなバラの樹になりました。
去年植えたバラの樹なので、基本的にどこで
切っても大丈夫です。
ただ、これから先の管理や来年の剪定や植えてある
場所の事を考えると、低めに剪定をする事に
決めました。
剪定の方法は、極めてシンプルかつ単純です。
写真のイングリッシュロ-ズが
どんな形になっていくか、
楽しみです。

ザ・ローズショップ本店


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。